在学生インタビュー

自分の将来の可能性を信じて

広げてくれる学校。

演技にダンスに音楽にと・・・さまざまなジャンルを勉強したいという希望を持って、日本芸術専門学校に入学を決めました。私はパフォーミングアーツコースに所属していますが、この学校のカリキュラムは、自分の所属に関係なく、学科やコースの枠を超えて授業を履修できるので、多種多様な授業を受けることができます。将来の夢を実現するために必要なことを意識しながら授業を選択し、毎日頑張っています。俳優を目指していますが、ダンサー、ミュージシャンなど、将来について沢山の可能性を模索している自分にとってはとても合っていると思います。

信頼ある仲間たちとともに、

壁を乗り越える。

私は日本芸術専門学校の付属校である日本芸術高等学園の出身です。同じ高校から一緒だった友人たちとまた舞台に立てること、授業を受けることはとても嬉しいですし、他の高校出身である多くの新しい仲間たちからも、毎日大きな刺激をもらっています。信頼できるプロの先生方、沢山の友人たちと切磋琢磨しながら、舞台に立つ喜びを感じながら作品を作っていくのがとても楽しみです。卒業までまだ時間があるので、沢山の壁にぶつかるかと思いますが、仲間たちと一緒に乗り越えて行こうと思います。