音楽コース 2017年12月1日

先日より日本芸術専門学校はプレシャスオーディションというイベント期間に入っております!!
プレシャスオーディションとは
芸能界の最先端で活躍する全国のスカウトマンたちを本校の山王ヒルズホールにお呼びして学生一人一人がスカウトマンたちの前でパフォーマンスによるアピールを行い、所属や
デビューのきっかけを掴んでいくためのとても大事なイベントです。
毎年プレシャスオーディションの中身や課題は違うのですが、
今回のプレシャスオーディションの最大のテーマとして
1. デビュー
2. 勉強
3. 自己プロデュース
上記の3つをテーマを掲げ、学生たちは今年のプレシャスオーディションに挑んでおります。
デビューをつかみ取るまでで終わらせず、デビューした後に末永く芸能界で活躍を続けるための勉強や自己プロデュース能力を養うことも今回の公開オーディションに挑むうえで学生の課題としております。
ですので、今回は自分の作品+コース内の共通課題をオーディション内で披露することとしました。
そして11月29日(水)に音楽コースも無事プレシャスオーディションを乗り切りました!!
音楽コースはオリジナル楽曲と既存有名楽曲のアレンジの2曲を披露することが課題でした。
今まさに学生に面談希望を出している企業の集計中です。
これをきっかけにデビューが決まる学生がいることを願っています!!