俳優コース 2017年11月16日

先日、演劇体験の授業が行われました。

今回の講師は、あの老舗の劇団!!
「劇団昴」所属の現役女優であり、本校、演劇の授業も担当されている
高山佳音里先生です!!!

やはり、お芝居をするにあたり発声が1番重要です。

授業では、
上にいる太朗さんと、下にいる太朗さんを呼ぶという発声。
上にいる太朗さんには大きく伸びのある声の出し方を
下にいる太朗さんには自分がだせるなるべく低い音で太朗さんを呼びます。

「おーい。太朗~~~~!!!」

高山先生に指導されながら繰り返すうちに、体験者の皆さんの
声の出し方がどんどん変わっていきました。

皆さん、とてもよく通る声になり素晴らしかったです。

日本芸術専門学校ではさまざまな体験授業があります。
皆さんも貴重な体験・経験をしてみませんか?
ご参加のほどお待ちしております!!