俳優コース 2017年12月15日

平成29年度 俳優コース 卒業公演

 

公演名

『オゥ マイ ガッ!!! -この世の終わり、或いは始まり-』

作・演出 野沢トオル

 

公演スケジュール

<公演日・開演時間>

2018年2月24日(土)18:00

2018年2月25日(日)12:30/16:30

※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前となります。

 

会場

日本芸術専門学校 山王ヒルズホール

 

チケット

全席自由 無料

 

公演内容

伊豆の河津桜が満開だとニュースで煽られても、

ここ東京郊外にいまだ春の足音が聞こえて来る気配は・・・ない。

この物語の舞台は、その東京郊外にある古びた倉庫。

誰もが思わず二度見してしまう程の激安物件。いくら郊外と言え革命的に安い。

その理由はご想像通りワケアリ(訳あり)物件だった。

むせび泣く女の声。俗に言う「いわくつき」の倉庫・・・『オゥ マイ ガッ!!!』

 

ときに半年前からこの倉庫を根城に活動している売れない演劇集団【カッパ64】。

爆安家賃すら4ヶ月も払えず、遂に不動産屋さんから退去命令。『オゥ マイ ガッ!!!』

次回公演で黒字出さなきゃ稽古場うんぬんどころか劇団解散の危機。『オゥ マイ ガッ!!!』

今こそ劇団員達が一つになりこの難局を乗り越えるのだ!と一致団結するも、

公演間近にして見切りをつけた数名の劇団員達が突如退団!『オゥ マイ ガッ!!!』

そんな崖っぷちのカッパ64の前に現れる想像を超えた『オゥ マイ ガッ!!!』な人物!?達。

進むも地獄、下がるも地獄。『オゥ マイ ガッーー!!!』

諦めんじゃねえ、今止まったら、そんなもん夢じゃねえってば!

 

『minako-太陽になった歌姫-』から約1年。

野沢トオルが書き絞る新作『オゥ マイ ガッ!!!-この世の終わりか、或いは始まり-』。

倉庫よりよっぽどワケアリな人物達が巻き起こす爽快グラフティコメディで春の訪れを待ちましょう。

 

観覧のご予約・お申込みはこちらから↓↓↓

https://goo.gl/forms/tCEtImbZpdyy4w6t2