講師紹介

実力を備えた講師陣が熱い指導でキミたちをバックアップする

演劇、音楽、声優、ダンスの業界で実績を積んできた講師陣が、その経験とカリキュラムをもとにしっかりサポート!!
エンターテインメント業界への最短の道を目指します!!

学科間で隔たりなくどの授業も受けることができる!

「学生のたくさんのことを学びたい」という姿勢を日本芸術専門学校ではとても大切にしています。
だから、演劇学科の学生さんが芸術学科の授業に参加しても、逆に芸術学科の学生さんが演劇学科の授業に参加しても良いのです。
いろんなことをいっぱい吸収して、ぜひあなたの夢を叶えてください!私たちはあなたの夢を応援しています。

講師紹介

演劇学科

小高 三良

プロダクション・タンク、劇団東演所属。
【出演作品】
ベテラン俳優・声優として、映画、TV、舞台、アニメ、吹き替え等数多く出演。
◆TV出演…ANB「菊次郎とさき」「相棒」 TX「美の巨人たち」
◆アニメ…「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」「サイバスター」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「攻殻機動隊」
◆映画出演…「不撓不屈」「ありがとう」「ラブ゙☆コン」「大日本人」「山桜」「ビューティ」「ゴールデンスランバー」「山本五十六」「R100」
◆舞台出演…「どん底」「長江」「みんなで渡れば…」「妻よ母よ子供等よ」「月光の夏」「父と暮らせば」「レ・ミゼラブル」など多数

洋画アテレコ

高山 佳音里

1993年から劇団昴所属俳優となる。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
主な出演舞台に「谷間の女たち」「汚れた手」「隣で浮気?」(以上劇団昴公演)「黄色い月」(イエローモンスター公演)等がある。また海外ドラマや映画の吹替えでも活躍。主な作品に「プラクティス」「Ray」等がある。
2006年より講師として当校で授業や卒業公演を担当。英国のRADA(英国王立演劇学院)ワークショップで学んだ戯曲分析や、声と身体と思考を繋ぐ演技のやり方に取り組んでいる。

演技実習/演技基礎

増田 雄一

1988年からモデルを始める。
20代はモデル業と共にTV、映画、舞台にも積極的に出演して表現力を磨き、30代は多数CM(主にメイン)に登場し続け、その演技力を証明するとともに、ナレーションの世界へも進出し評価を高めた。
そして40代、そのマルチな才能を更に発揮するべく、2010年12月よりHEADSに所属する。

モデルゼミ

藤原 啓治

AIR AGENCY所属。
【出演作品】
アニメ/天保異聞妖奇士(竜導往壓)、交響詩篇エウレカセブン(ホランド・ノヴァク)、機動戦士ガンダム00(アリー・アル・サーシェス)、デスノート(相沢周市)、バッカーノ!(ラッド・ルッソ)、銀魂(服部全蔵)、爆丸バトルブローラーズ(ドラゴ)、スカイガールズ(冬后蒼哉)、ケンコー全裸系水泳部ウミショー(あむろパパ)。

声優講座

高瀬 將嗣

芸道殺陣「波濤流」高瀬道場 顧問・相談役、映画監督/殺陣師
(協)日本映画監督協会 理事、(協)日本俳優連合 常務理事、(協)日本シナリオ作家協会々員
監督作:映画「新日本の首領」「武闘の帝王」「昭和最強高校伝 國士参上!!」など、殺陣担当作:映画「花のあと」「小川の辺」「カムイ外伝」など、アクション担当作:「さらば、あぶない刑事」「WASABI」など

殺陣

平野 貴裕

【出演作品】
『吟遊黙示録マイネリーベ』(ベルーゼ)ANIMAX、『テニスの王子様』(室町十次)TX、『おねがいマイメロディ』(ドリアン大臣)TX、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』(万丈目長作)TX、『遊戯王5D's』(ブリッツ)TX、『家庭教師ヒットマンREBORN!』(バーズ)TX、『涼風』(エメルソン有馬)TX、『ホイッスル!』(郭英士)ANIMAX

アニメ吹替

やまぐち あきこ

宝塚歌劇団出身。声楽を林永清氏に師事。
ミュージカル出演作は『エリザベート』、『ジキル&ハイド』、『ウェディング・シンガー』、『二都物語』他多数。『モンテ・クリスト伯』で歌唱指導デビュー。
他に東宝『モーツァルト!』『貴婦人の訪問』、宝塚歌劇団『PUCK』、『1789-バスティーユの恋人たち-』、『王家に捧ぐ歌』、『るろうに剣心』など

ミュージカルアンサンブル

河田 園子

1996年より財団法人現代演劇協会に所属。2007年より演劇企画 JOKO のメンバーとなる。主な演出作品に「クリスマス・キャロル」「エデンの東」(劇団昴)「霧の向こうの不思議な町」(イッツフォーリーズ)「お気に召すまま」「十二夜」「恋の骨折り損」(しんゆりシアター)「さぶ」「マイスアンドメン」(劇団俳小)「絢爛とか爛漫とか」(劇団東演PIC公演)「GO!!ALL」(エスパルスオフィシャルミュージカル)「STANDの妖怪たち」(せんがわシアター)など。各地の市民演劇での演出、演劇学校や声優学校、カルチャーセンターで講師を務める。

舞台制作

堀内 俊成

平成6年より JAC(ジャパンアクションクラブ)養成所に入所。養成期間を経て卒業以後、フリーのスタントアクション俳優として活動。現在も映画・ショーなどアクションスタントの仕事に携わる。 都内アクションスクールなどで指導者として活躍。 ワイヤーアクションの経験も豊富。 【出演作品】TV:『ラッキーセブン』『春よ来い』『さんまのなんでもダービー』『激動!世紀の大事件』『吉宗』『SASUKE』 映画:『GANTS』『私の優しくない先輩』『激情版 エリートヤンキー 三郎』『怪物くん』『VERSUS』『ALIVE』『漂流街』『SP 革命編』ギネス世界記録保持者(バク転)

アクション

荒木 薫

オペラ季節館のダンス・グループ「粋」の代表として朝日新聞社やコカ・コーラ社等主催の多くのオペラショウ作品を振り付ける。2008年には日本・ブラジル交流100年の記念事業において、文化庁派遣による公演で振り付け、出演を担い、ブラジル各地で公演、絶賛を受ける。日本舞踊では、花柳糸之社中の主軸としてNHK紅白歌合戦、歌謡コンサート、イベント等に永年出演のほか、近年では新進の幾多の歌手の振り付け、表現指導も行っている。TVでは『NHK紅白歌合戦』『おかあさんといっしょ』等、多数出演する。また舞台では、『杉良太郎公演』『伍代夏子公演』などに出演する。

モダンバレエ

エレナ ラザラヴァ 宮原

1998年4月ベラルーシ国立芸術大学卒業・振り付け、舞踊教員資格取得。
在学中ポーランド、イタリア、フランス等海外公演出演。
2012年~2013年、アートエージェンシアステック株式会社(有明ニューシティーバレエスクール)クラシックバレエ講師。
2013年4月日本芸術専門学校クラシックバレエ講師、現在に至る。

クラシックバレエ

河内 孝博

青二プロダクション所属。
【出演作品】
TV/TBS『報道LIVE あさチャン!サタデー』ナレーション、BSスカパー!『モノクラ~ベ』ナレーションなど。アニメ/『ちびまる子ちゃん』(司会者※デビュー作)、『リングにかけろ1』(実況アナウンサー)など。ゲーム/『真・三國無双』シリーズC.V(孫策・ホウ統)、『戦国無双』シリーズC.V(今川義元)など。その他/プロフェッショナル修斗・リングアナウンサー、81.3 J-WAVE・ニュースデスクなど。

ナレーション

富田 カオリ

池袋ミュージカル学院卒業。
タップダンスを穴田英明氏に師事。2000年~2003年ミュージカル座に在籍。
TRBタップダンススタジオ、劇団東俳、日本芸術学園にインストラクターを務める。
NATIONAL TAP DAY、日テレクリスマスイベント、大江温泉物語イベント等に出演。他企業イベントの振付・指導等に携わる。

タップダンス

三戸 大久

武蔵野音楽大学卒業。
第40回イタリア声楽コンコルソ・シエナ部門金賞。
平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員としてウィーンへ留学。
宮本亜門演出ミュージカル『キャンディード』でデビュー後、東京二期会『フィガロの結婚』(宮本亜門演出)、『メリー?ウィドー』(山田和也演出)、『こうもり』(白井晃演出)、新国立劇場『沈黙』(宮田慶子演出)、日生劇場ミュージカル『三銃士』、神奈川県民ホール『金閣寺』(田尾下哲演出)など様々な舞台作品で活躍。二期会会員。

声楽

玉麻 尚一

作曲家。音楽監督。近作では『ヘッズアップ』(ラサール石井演出・哀川翔)、『リンカーン』(宝塚歌劇団花組・轟悠)、『ロックミュージカル・Bleach』(ネルケプランニング)、『マリアと緑のプリンセス』(本校講師・犬石隆演出)、『スイートチャリティ』(ブロードウエイミュージカル、上島雪夫演出・知英)『ドッグファイト』(山田和也演出・屋良朝幸)など。またスポレク・植樹祭・高校総体の開会式の音楽監督を務める。読売新聞大賞に於いて『ヘッズアップ』が優秀演出賞を受賞、また『アル・カポネ』(宝塚歌劇団雪組)が作品賞にノミネートされている。

ミュージカルヴォーカル

芸術学科

山田 とうし

パントマイムを清水きよし氏に師事。
以後、パントマイムにて全国各地・海外における自主公演、国際マイムフェスティバルに参加など幅広く活動。
世界のパントマイムフェスティバルにも多数参加、タイのバンコクでは、年間を通して最も評価に値するベストアーティスト賞を受賞。
【出演作品】
『しまじろうまねっこダンス』、『カロリーメイト』、『ためしてガッテン』など

パントマイム

丹野 義昭

国立音楽大学ピアノ科卒業後、チューリップの正式メンバーとして加入。
解散後は数多くのアーティストのツアー、スタジオミュージシャンとして活動。チューリップを始め少年隊、田原俊彦、財津和夫、夏川りみ、天童よしみなど数々の有名アーティストのLIVEや楽曲に参加する他、TVドラマの楽曲提供など多岐にわたる。
ソロヴォーカリストやバンドのプロデュースも行っている。

ヴォーカル

笹谷 俊水

東京音楽大学在学中より、ダンスホール、ナイトクラブ、各種ツアーに参加してピアノ演奏の腕を磨く。
卒業後、「ペドロ&カプリシャス」のピアノ、シンセサイザー、コーラスのメンバーとして参加。 名曲「ジョニィへの伝言」で日本レコード大賞(作詞賞)を受賞するなど華々しく活動。
その後は朝の連続テレビ小説や銀河テレビ小説、多くの映画やミュージカルにてピアノやシンセサイザー奏者として活躍。 最近ではジャズやソウル、ラテンにも活躍の幅を広げ積極的にライブしています。

ピアノ

小林 洋二郎

東京芸術大学を経て、ドラム専門誌の連載をきっかけにプロ活動を開始。様々な音楽活動をしながら現在に至る。
オーケストラからポップス、ラテンまでこなす打楽器エンターテナー。
東儀秀樹さん、谷村新司さん、うつみ宮土理さん、ゴッドタン・マジ歌ライブのサポートなど。
第61回紅白歌合戦にポルノグラフィティさんのサポートで出演。世界的サックス奏者、須川展也さんと共演した「サイバーバード」協奏曲を日本コロムビアから発売するなどその活動は多岐にわたる。

パーカッション

大須賀 小夜

ダンサー、振付家として国内・海外で活躍。また、自身のダンスユニット「大須賀祭り」でも国内の様々なダンスフェスティバルに出演中。
日本芸術専門学校でも長年ジャズダンスの授業を担当し、初心者から経験者まで幅広く指導し、丁寧で笑顔溢れる授業は、学生からの人気も非常に高い。

モダンジャズ

朝永 徹文

DAIJIMAN BROTHERS ORCHESTRA、中島美嘉を始めとするアーティストのレコーディングやLIVEへの楽曲参加の他、NHK Eテレ番組への楽曲提供もしている。
自身のバンドでも全国ツアーを展開するなど精力的に活動中。

ベース/アンサンブル

澤田 秀浩

国立音楽大学卒業。
在学中山野ビッグバンドジャズコンテストにおいて初出場で最優秀賞を受賞。
卒業と同時に森寿男とブルーコーツに入団。退団後はフリーとなりB’zなどをはじめとするアーティストのサポートのかたわら近年は後進の育成にも意欲的に取組んでいる。

音楽理論

比留間 徹

V6、嵐、少年隊、BON BON BLANCO を始め多くのアーティストへ詞を提供する他、フジテレビ系アニメ「デジモンセイバーズ」主題歌を始めアニメ作品への詞の提供など様々な分野で活躍中の作詞家。
現在はラップ、ヒップホップからバラード、ロック、ミュージカル等、ジャンルに とらわれない創作活動を展開する。
近年はインディーズアーティストのプロデュースにも積極的に取り組んでいる。

作詞法

中川 和男

ジャパンダンスデライト3位等コンテストで評価され、ツアーダンサー、TV出演の経験も多数。
ロシア開催「ART FOOTBALL」アーティスト部門グランプリ獲得等海外でも評価が高い。
iTunes R&B チャート(シングル・アルバム)で1位獲得シンガー、Matt Bの「My Dreams」等複数曲の振付けを行っている。

HPRB

松本 卓也

14歳の時に出場した音楽コンテストで審査員奨励賞を受賞、その後音楽の活動をはじめる。イベントでのインストアライブや福祉施設での慰問演奏を続け、自主制作のアルバム「想いひとつ…」を発売。精力的なライブ活動と創作活動を続け、2008年には郷ひろみ氏へ楽曲「このメロディだけは…」を提供、また京葉銀行コマーシャルタイアップ曲に「きずな」を書き下ろす。東京湾横断道路アクアラインイメージソング「風と海、あなたの住む街」を書き下ろし、千葉県知事・森田健作氏とイベントを行う。AKB48出演のCMに作曲家として参加するなど、その活動は多岐にわたる。

作曲法

松田 薫

武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。
イベントタレント IZAM をはじめ、俳優や声優からミュージシャン、アイドルのヴォイストレーナーとして幅広いジャンルのトレーナーとして活躍中。
パフォーマンスユニットやシンガーのプロデュースも掛けている。
声を出す為の身体全体の使い方、声をコントロールする方法など短期間で変化を感じることができると定評がある。

ヴォーカルパフォーマンス/ヴォーカル

茂呂 慶隆

打楽器奏者猪瀬 雅治、ドラム奏者猪俣猛にドラムを師事、プロの登竜門の一つとされたヤマハバンドコンテスト「イーストウエスト」の大会にてベストドラマー賞を受賞。
親族であるHOUND DOGギタリスト西山毅とバンドを結成し活動をする他ヤマハ音楽教室やドラム教室で講師を務める。
アーティストやタレントのドラマーとしてLIVEやイベントに出演。ジャズからロックまで幅広いジャンルに対応し指導したアーティストもジャンルを問わず様々な分野で活躍している。

ドラム

宮田 健男

日本人初のブレイクダンス世界大会優勝チーム「THE SPARTANIC ROCKERS」のリーダー。
ダンス番組「スーパーチャンプル」(中京テレビ制作、日本テレビ系全国放送)にダンス監修として参加。多くのテレビ番組、CM等で振付、ダンス指導。
アンダーグラウンドでは、ダンスイベントへの出演や、世界の大会での審査員などを行う他、世界的なダンスコンテスト「UK B-BOY CHAMPIONSHIPS」の日本予選を主催。学校教育内でのストリートダンスの教育方法を研究する「公益社団法人日本ストリートダンス教育研究所」理事。

BREAK

稲吉 優流

振付家・舞踏家/ダンスカンパニーRAKUDO主宰。1993年フジテレビ主催LIVE UFO '93 ダンスコンテスト最優秀ダンス賞受賞。1999年日本振付家協会主催 第4回全日本振付コンクール第3位入賞。2000年ダンスカンパニーRAKUDO設立。中野坂上に専用スタジオをオープン。アジア人の肉体・感性の素晴らしさをダンスという国際語で体現し、2001年カナダつあーでは現地メディアにて「5つ星」2回、「4つ星」2回を獲得。2002年ニューヨーク公演では「バックステージ紙」「OCSニュース紙」、TV「HI!DRAMA」にて絶賛を得る。ダンス講師など指導者としても活動。

ジャズダンス

渡邉 春菜

幼少よりウメダヒサコ氏にジャズダンスを師事。稲吉優流氏主宰、ダンスカンパニー「RAKUDO」にて5年間活動。
<主な活動>
『VOGUE 鏡の国のハサミ』出演、振付(2014)
東京芸術劇場シアターウエスト、『黒い森の赤い乙女 re=birth』振付(2015)
あうるすぽっと、即興パフォーマー×ダンス『プネウマ』企画、出演(2015)
築地古民家、小池美由バースデーライブ振付、出演(2016)

コンテンポラリージャズ

日下 義昭

ギタリストとして宇多田ヒカルなどのレコーディングに参加しているほか、作曲家としてNHK教育テレビを中心に数多くの映画、舞台、テレビ作品に楽曲を提供。
様々な音楽制作の現場における経験をもとに、月刊誌『ギター・マガジン』にてライター活動を行っているほか、自身の教則本も手がけている。

ギター

堀 克巳

(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントに勤務し営業、洋楽(制作/宣伝)、邦楽(制作/宣伝)、音楽出版等の業務を行う。
その後ラジオ番組制作会社在籍時よりボズレコードを設立し楽曲のプロデュースや制作にたずさわる。
自身としても多くのアーティストへの詞の提供を行っている。

作詞特別講座

小西 智之

シンセサイザー・プログラマーとして藤井フミヤ、福山雅治、吉川晃司、松田聖子、大塚愛、尾崎亜美 やその他にも多数のアーティストのレコーディングやLIVEやイベントに参加。
また多くのアーティストの作曲、アレンジを手掛ける他、アニメ作品やテレビ作品などの音楽プロデュースも多数手がけている。

コンピューターミュージック

山本 淳也

日本のトップドラマー菅沼孝三氏に師事。
東京ディズニーリゾートのバンドメンバーとして活動中。
BLUE MAN GROUP IN TOKYOのメインキャストバンドメンバーにも抜擢されその実力派多方面で評価されている。
ANIME JAPAN FESやw-inds. LIVE TOUR2013“AWAKE”のバックバンドなど様々なアーティストのサポートとしての活動のほか自身のバンドHouribe LOUでも活躍中。

ドラム

田中 留美

NHK文化講座「ヨーロッパ音楽紀行イタリア編」(横浜ランドマークタワー内)に出演。県主催オペラコンサート「歌劇カルメン」にミカエラ役で招待出演。
その他、イベントに多数出演、過去には、某専門学校に於いてトップクラスのヴォイストレーニング授業を担当し、EXILEのATSUSHIさんなど錚々たる顔ぶれを指導している。
また、劇団四季研究生や東宝ミュージカルアカデミー生合格者輩出に貢献している。舞台演技の基礎力も兼備した、イタリア語ロシア語を操るスーパー講師。

ヴォーカル

山崎 淳

幅広いジャンルで活躍 SMAP、矢沢永吉、w-inds、大黒摩季、MAX、BoA、mihimaru GT 、倖田來未、Kinki Kids 、SEAMO 、NEWS 、葉加瀬太郎 、小柳ゆきやその他ビッグアーティストのツアー サポートやレコーディングでギターをプレイする、アレンジャーとしてハロープロジェクトの楽曲に参加。
TBS 系ドラマ「ハンマーセッション」の劇中歌、少年隊ミュージカル、僕らの音楽、SMAP×SMAPなど、 テレビや舞台などジャンルを問わず幅広い作品で楽曲を手掛ける。

ギター

Y U T A R O

舞浜テーマパークダンサー経験を元にJAZZスタイルを軸に様々な舞台やコンサート、アーティストのPVに多数出演。
・20周年マイクロソフトオープニングダンサー武道館ダンサー出演・舞浜テーマパーク『爽涼鼓舞』ダンサー出演・全日本Dance芸術協会JazzDanceContest『PASSION』優勝・松任谷 由美 帝国劇場『8月31日夏休み最後の日』ダンサー出演・堂本 光一『Endless SHOCK』ダンサー出演・関ジャニ∞『JUKE BOX』TOUR ダンサー出演・関ジャニ∞『キングオブ男』PV出演・関ジャニ∞ 『キングオブ男』Mステーション出演・AKB 48『大島優子卒業コンサート』ダンサー出演・AKB 48『川栄李奈卒業コンサート』ダンサー出演・Kiramune Music Festivar』 横浜アリーナ ダンサー出演・NHK『歌謡コンサート』ダンサー出演
振り付けアシスタント
・YUMING TOUR『POPCLASIC』全国ツアー・SMAP 『Top of The World』 UTAGA カウトダウンTV

テーマパークダンス

Sandii

ワールドワイドに、様々な音楽をクリエイトしている女性ヴォーカリストの先駆者サンディーは、10代を主にハワイで過ごし、本格的にフラを学んだ。1974年より、日本での歌手活動を開始。1980年には、YMO細野晴臣プロデュースのアルバムを日英で発表、その後も”SANDII&THE SUNSETZ”として数々の作品を国内外で発表。1996年からは、彼女が愛するハワイ、そしてタヒチの音楽をとりあげた作品を制作し始め、2014年までに通算7枚の「Sandii's Hawai'i」シリーズ、2枚のタヒチアンアルバム「Tahitian Passions」シリーズを発表している。
また、フラの正統的継承者として、クム・フラ(フラマスター)への道を志し、2005年、深い修行の成果が認められ、ウニキ・クム・フラ(フラの正統的継承者)の称号を授かる。
2001年に開校したサンディーズフラスタジオは渋谷校を拠点に横浜、広島、沖縄と広がり、現在生徒数は600名にのぼる。

フラダンス

大野 睦夫

長年ソニーミュージック系列の音楽プロデューサーとして多数のビックアーティストの楽曲にたずさわる。
手掛けたアーティストは、宇多田ヒカルをはじめB’z、平井堅、いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、EXILE、嵐、中島美嘉、L'Arc~en~Ciel、YUIなど多数。
現在も音楽業界のプロデューサーとして活躍する他、本校の在学生、卒業生の指導やプロディースも行っている。

業界セミナー