芸術学科
クリエイティブパフォーマーコース

音楽クリエイターやYouTuberなどのクリエイター系。
ダンスなどのパフォーマー系。
マルチプレーヤーに対応した総合的なカリキュラムで、
ジャンルにとらわれない、最先端のエンターテインメントを追求します。

多才な総合パフォーマーを目指して

高校を卒業して、全ての方向性が決まっている方はあまりいないかと思います。
そこで、芸術学科では全てのジャンルを飛び越えて授業を選択することによって、
音楽・ダンス・演技をバランス良く学ぶことができます。
全ては「好き」を仕事にすることを目標に、2年間かけて自分を発掘していきます。

シンガーソングライター

シンガーソングライターに必要なヴォーカルや楽器の演奏スキルに加え、
パソコンを使ったDTMで作曲や編曲などを学びます。
テクニックだけではなく、YouTubeを使った音楽配信方法なども学び、
総合的なセルフプロデュース力を養います。

音楽クリエイター

サウンドクリエイターを目指すうえで特別な資格は必要ありませんが、
経験や実績、スキルなどが重視される傾向にあります。
サウンドクリエイターの授業としては、作曲や音楽理論の知識、
プログラミングに関する技術などを学び、実践で役立つ知識を取得します。

カリキュラム

  • DTM

    作曲から録音、編集、MIXまでを網羅するDTM(デスクトップミュージック)を学びます。ソフトウェアは、音楽業界標準のCubase(キューベース)を完備。本格的なDTM作業にも対応しています。

  • 作曲法

    楽譜の読み方や和音の奏で方など、音楽の基礎から学びを深めた作曲法を学びます。コード進行の知識を身につけ、五線譜を使った作曲のスキルを身につけます。

  • ANIMATION

    ANIMATIONダンスに必要な基本のウェーブ、アイソレーションから学んでいきます。身体の各パーツの先まで意識して魅せる特殊なダンスです。

  • ヴォーカル

    発声の基礎から、身体の使い方など、ヴォーカルに必要なスキルを学びます。また、歌詞のニュアンスやフレーズなど、パフォーマンスの要素も学ぶことができます。

  • サウンドデザイン

    最先端の音楽クリエイター集団「SUPA LOVE」とコラボし、音楽業界の現状や、ヒットする曲をつくりあげるためのポイント、業界でのプロモーション活動の方法を学びます。

  • セルフプロデュース

    各業界の最前線で活躍している、トッププロを本校に招いて行う講義。音楽から映像、さらにはYouTubeなどの媒体を活用するための最先端のテクニックを直接レッスンしてもらいます。

その他の習得科目

ギター/ベース/ドラム/ピアノ/JAZZ HIPHOP/フラダンス など

その他のコース

資料請求 体験授業 NEWS LINE相談